B取材ブログ

Ñ【新たまねぎのタルト】

【新たまねぎのタルト】

2022/05/17

【新たまねぎのタルト】
材料:18㎝タルト型(底の取れるタイプ)1個分

タルト生地
●薄力粉 50g
●地粉(薄力粉可) 25g
●片栗粉 8g
●ベーキングパウダー 2g
★豆乳(成分無調整)          20g
★豆乳グルト                  8g
★砂糖                       8g
★塩                         1g
★キャラウエイパウダー(あれば) 少々
オリーブ油                  25g

Let’s cooking!
1.オーブンの庫内を190度(電気:200度)15分設定に予熱する。天板を一緒に予熱する。
  タルト型に薄くオリーブ油(分量外)をぬっておく(ラップ使用)。
  ●はビニール袋(35㎜×25㎜)に入れ、空気を入れて口を閉じ、上下にふるっておく。
2.ボールに★を入れ、泡だて器で混ぜ合わせる。
  更にオリーブ油を入れ、乳化するまで泡だて器で混ぜる。
3.2に●を入れ、カードで切るように混ぜながら一つにまとめる。
  半分にカットし、積み上げて90度回転、これを5~6回繰り返し、ビニール袋に入れ、冷凍庫で10分程度寝かせる。
4.ビニール袋の生地を、袋の中の中心に丸めて置く。
  袋の上から麺棒で、型より一回り大きく伸ばす。ビニール袋を開き、タルト型に敷き詰める。
5.オーブンに入れ、10度下げて焼く。焼きあがったら金網の上にのせて粗熱を取る。

タルトの具
■新たまねぎ(スライス) 350g
■アンチョビペースト(orフィレ) 15g
■ガーリックパウダー 2g
■オリーブ油 大さじ1
■黒胡椒 少々
むきエビ(冷凍) 170g
枝豆(冷凍)(薄皮を剥いたもの) 正味45~50g(飾りに使う1/4量を残しておく)
ツナ水煮缶(汁を除く) (小)1缶
片栗粉 10g
パセリのみじん切り(or乾) 少々

アパレイユ
卵(割りほぐしておく) (M)3個   150g
★豆乳グルト 70g
★粉チーズ 15g
★塩麹 10g
★片栗粉 10g
★塩                                 1g
★キャラウエイシード (あれば)          1g
★キャラウエイパウダー & ナツメグパウダー & 黒胡椒 各少々

Let’s cooking!
1.フライパンに油をひき、■を入れ、中火で炒める。
  油が回ってきたら蓋をして弱火にし、1/3量ぐらいになるまで炒める。水分をしっかり飛ばす。
2.熱湯に酒大さじ1 【分量外】を入れ、むきエビを入れて茹でる。
  再沸騰したらすぐにザルにあげ、約1.5㎝長さにカットし、水分を拭き取っておく
3.★をボールに入れて泡だて器でしっかり混ぜ合わせる。更に卵液を加えてしっかり混ぜる。
  (必ず、片栗粉と豆乳グルトを混ぜてから卵液を加える!& 卵料理は塩気を感じやすいため、塩分に注意!)
4.オーブンの庫内を200度(電気:210度)30分設定に予熱する。天板を一緒に予熱する。
5.ツナ&エビ&枝豆をボールに入れ、片栗粉をまぶし、1/2量のアパレイユを混ぜる。
6.焼いたタルトの上に、炒めたたまねぎを広げる。
7.6の上に5を広げる。残りのアパレイユを流す。
8.表面に残りの枝豆とピンクペッパー少々(香りがGood!)【分量外】をのせる。
9.オーブンに入れ、10度下げて焼く。途中20分経過後、型の前後を入れ替える。
  中心に竹串をさして確認し、卵液がつくようなら、様子を見て5~10分追加焼成する。
 (途中、焦げそうになったら、アルミ箔をかぶせて焼く。)
10.焼きあがったらパセリをふる。粗熱が取れてからカットする。

※生中継番組を優先して放送するため番組の予定を変更する場合があります。
※毎週金曜日18:00~21:00「地デジ122ch」にてチャンネルミクスを試験放送。(一部日程を除く)
番組表(EPG)

↑