B取材ブログ

Ñ【小松菜と車麩のシーフード豆乳グラタン】

【小松菜と車麩のシーフード豆乳グラタン】

2020/12/22

【小松菜と車麩のシーフード豆乳グラタン】
○材料:3~4人分


・小松菜 1袋(約200g)
 ※軸を取り、茎の部分は5㎝幅にカット、葉の部分は1/2の長さにカットする
・車麩 3枚
 ※保存袋に、水300cc&醤油(あれば白醤油)大さじ1.5と一緒に入れ、軟らかくなるまで戻す。
  その後、手のひら上下で挟んで水気を絞り(少々汁気を残す)、8等分にカットする
・車麩にまぶす片栗粉 適宜
・豆乳(成分無調整) 200g
・シーフードミックス(お好みのもの) 冷凍280~300g
 ※鍋にたっぷりの湯を沸かし、大さじ2の酒を加え、沸騰したら一気に加えて再沸騰させ、ザルにあげておく
・たまねぎ(スライス) 150g
・にんじん(厚めの千切り) 50g
・しいたけ(石づきを取り、厚めの千切り) 50g
・にんにくのみじん切り 8g
・ホタテのほぐし身缶 小1缶(約70g)
・薄力粉 20g
・干しエビ 10g
 ※大さじ2の水で戻し、みじん切り、戻し汁は豆乳と合わせておく
・昆布茶 10g
・オリーブオイル 大さじ1×2
・塩・黒コショウ   適宜
・溶けるチーズ  適宜  
・パセリのみじん切り(乾燥でも可) 適宜


Let’s cooking!
 
1.下ごしらえ済みの車麩の両面に片栗粉をまんべんなくまぶす。(茶漉し使用)
  フライパンにオリーブオイル大さじ1をひき、
  中火で両面焼き目がつくまでこんがりと焼くいたら、バットに取り出す。
2.深型の鍋(テフロン加工)にオリーブオイル大さじ1をひき、にんにくを弱火で炒める。
  香りが出たら、たまねぎ、にんじん、しいたけ、小松菜の茎、干しエビを入れ、
  昆布茶、黒コショウ少々を加えて炒める。(中火強) 
3.野菜が少ししんなりしてきたら、火を弱め、薄力粉を加えて焦がさないように炒める。
4.【2】にホタテ缶(汁ごと)、豆乳(干しエビの汁入り)、小松菜の葉、シーフードを加えて煮詰める。
  塩・黒コショウで味を調える。
5.オーブンの庫内を210度(電気:220度)15分設定で予熱する。
6.グラタン皿にオリーブオイル少々(分量外)をぬり、車麩を等分して並べる。
  【3】のソースを等分して車麩の上にのせる。その上にチーズをのせ、天板にグラタン皿を並べる。
7.オーブンに入れ、10度下げて焼き上げる。焼きあがったら、パセリをふりかけ完成。

※生中継番組を優先して放送するため番組の予定を変更する場合があります。
※毎週金曜日18:00~21:00地デジ122chにてチャンネルミクスを試験放送。(一部日程を除く)
番組表(EPG)

↑