B取材ブログ

Ñ【りんごとさつまいも餡のチョコレートケーキ】

【りんごとさつまいも餡のチョコレートケーキ】

2019/12/17

【りんごとさつまいも餡のチョコレートケーキ】
 
材料:21㎝エンゼル型 1個分

●薄力粉  30g
●地粉(なければ薄力粉で可)  30g
●片栗粉  30g
●全粒粉  30g
●アーモンドプードル  30g
●重曹  3.5g
●ベーキングパウダー  3.5g
★バナナ  90g
★ココナッツミルク(缶)  90g
★砂糖 60g
★米油  24g
★純ココアパウダー  15g
★ラム酒  10g
★塩  1g
◆りんご(1.5㎝角切り)  200g
◆砂糖  20g
◆レーズン  20g
さつま芋餡(※下記参照)  120g
ドライイチジク(粗みじん切り)  20g
りんご酢  20g

=サツマイモ餡の作り方(作りやすい分量)= ※出来上がり全量:約350g
皮を剥いたさつま芋250gを、2㎝の厚さに輪切りし、水に5ほど浸ける。
鍋にさつま芋とかぶるぐらいの水を入れ、強火で煮る。
煮立ってきたら火を弱め、竹串がすっと刺さるまで茹でる。
茹で上がったら、湯をこぼし(ゆで汁はカップ1/2ほど残しておく)フォークでしっかりつぶす。
さつま芋の重量の20%の砂糖50gを加え、弱火にかけならが練り上げる。仕上げに塩2つまみを加える。
餡をすくって落とし、餡に角が立てば完成。バットにあけ、乾布巾をかけて粗熱を取る。

1、《リンゴを煮る》
  ◆側の材料をすべて鍋に入れ、中火で蓋をして煮る。
  リンゴが軟らかくなったら蓋を外し、火を強めて煮詰める。バットにあけて粗熱を取る。
2、エンゼル型に米油少々(分量外)をぬり(ラップ使用)、地粉(or 薄力粉)少々(分量外)をはたいて冷蔵庫で冷やしておく。
  ●はビニール袋に入れ、空気を入れて口を閉じ、上下にふるう。
  オーブンの庫内を180度(電気:190度)25分設定に予熱する。
3、 ポールに★を入れ、ブレンダーで滑らかになるまで攪拌する。
4、3のボールに、さつま芋餡を入れ混ぜる。更にイチジクを加えて混ぜる。
5、4のボールに、ふるいを通した●を入れ、その上に煮た1の◆をのせる。
  ゴムベラで全体を切るようにさっくり混ぜ合わせる。更にりんご酢を入れて手早く混ぜる。
6、生地を型に流し、表面を平らに滑らかにする、型ごと10cm上から3回落として空気を抜く。
7、金網をのせた天板に6の型をのせ、オープンに入れて10度下げて焼き上げる。
  焼き上がりは竹串で確認する。焼きあがったらオープンから出し、型ごと10cm 上から落とす。
  (焼き縮みを防ぐため)金網にのせ、乾布巾をかけて粗熱を取る。
 10分経過後、型の周りに竹串を入れて型から外し、更に乾布巾をかけて冷ます。
8、カットしてお皿にのせ、粉砂糖(分量外)をふる。(茶こし使用)


★ちょっと手軽におやつ!★
「りんごとスイートポテトの三角春巻」
材料:8個分

●りんご(1cm角切り)  100g
(塩1gをふり、軽くもんで5分ほど置き、水気を紙タオルでしっかりふき取る。約85gになる)
●さつま芋餡  120g
●シナモンパウダー  1g
春巻の皮  4枚(半分にカットする) 
米油  適宜

1、 ●をボールに入れて混ぜあわせ、1個:25g に丸めておく。
2、オーブンの庫内を210度(電気:220度)13分設定で予熱する。天板にクッキングシートを敷く。
  春巻の皮に油を薄くぬり(刷毛使用)、油面を下にして、1の●をのせて三角に巻く。
 フォークで表面に2か所、空気穴をあけ、更にフォークでとじ目を押さえる。仕上げに油を表面に薄くぬる。
3、天板に2をのせてオーブンに入れ、10度下げて焼く。
   7分経過後天地を返し、更に残り6分、計13分で焼き上げる。焼きあがったら金網にのせて粗熱を取る。
 

※生中継番組を優先して放送するため番組の予定を変更する場合があります。
※毎週金曜日18:00~21:00地デジ122chにてチャンネルミクスを試験放送。(一部日程を除く)
  • 番組表(EPG)

↑