CATVase.jp(かっとばせ.jp)|第100回全国高等学校野球選手権記念東・西愛知大会

スタッフ紹介

Ñわたしたちが番組を制作しています!

岡崎市内ならどこへでも!

「あなたがニュース!」がステーションコンセプト!
街のイベントから地域文化、歴史、おいしいお店紹介まで、身近な出来事を放送するため、毎日せっせと番組制作をしています。 ここでは、そんな取材の日々やスタッフたちのウラガワを紹介します。

番組ができるまで

番組会議

番組会議

企画テーマを決め、番組の流れや取材先を決定していきます。

アポ入れ

アポ入れ

出演してもらう人や取材先にアポイントを入れます。

ロケハン

ロケハン

ロケーションハンティング。
ロケをする場所を事前に下見します。

ロケ

ロケ

いよいよ撮影。番組の構成に沿って様々な角度から撮影します。

VTR編集

VTR編集

撮影したものを編集。
必要なカットだけを繋ぎ音楽や文字を入れます。

原稿作成

原稿作成

番組進行役やレポーターのトーク部分を収録し、番組として完成します。

スタジオMC収録

スタジオMC収録

番組進行役やレポーターのトーク部分を収録し、番組として完成します。

生中継番組ができるまで

中継車配置

中継車配置

生中継現場に中継車を配置します。

機材配置

機材配置

中継車に格納されている機材を取り出し、
配置場所に運びます。

セッティング

セッティング

運んだ機材をセットしカメラや放送席などを組み立てていきます。

ケーブル引き

ケーブル引き

中継車からカメラまでケーブルを引き込み、動作チェックをします。

生中継開始

生中継開始

いよいよ本番!
数台のカメラが撮影する映像から選び、放送していきます。

レポート

レポート

生中継のレポーターはミスは絶対厳禁!
緊張度はMAXです!

ミクスセンター

ミクスセンター

ミクスセンターで文字を準備。
本番中に必要な情報を入れていきます。

色々なウラガワ

収録用に準備した料理

収録用に準備した料理も、ロケで撮影用に出して頂いたものも、全部食べる!もったいないですから!

一つのスタジオに5つの番組のセット

一つのスタジオに5つの番組のセットがあります!各セットの範囲だけカメラ撮影して収録してます!

ミクスネットワークの中継車

実はミクスネットワークの中継車は全国トップクラス!高性能機材で生中継番組を放送しています!

↑