B取材ブログ

Ñ【チンゲン菜とシーフードのあんかけ焼きそば】

【チンゲン菜とシーフードのあんかけ焼きそば】

2018/09/18

チンゲン菜とシーフードのあんかけ焼きそば

<材料>2~3人分

蒸し中華麺  2~3玉(焼く直前、1玉につき600wの電子レンジで1分から1分30秒ぐらい(袋が膨らむまで)
        加熱してから麺をほぐし、オイスターソース大さじ1/2をまぶしておく)
チンゲン菜  300g(根本を切って軸と葉の部分にカットする。軸は縦に2~3等分にする)
ゆでたけのこ  80g(食べやすい長さに縦にスライス)
人参  60g(拍子切り)
白ネギ  60g(斜め8mm幅にカット)
生姜  10g(千切り)
きくらげ(黒)(乾)  8g(たっぷりの水に10分程浸けて戻し、食べやすい大きさにカット)
シーフードミックス(イカ&エビ)(冷凍)  180g~200g(酒大さじ1を入れた熱湯に入れ、沸々してきたらザルにあげる)※臭みけしのため
あさり缶  1缶約125g(汁と身に分けておく)
板かまぼこ(ピンク)  50g(銀杏切り)
ごま油  大さじ1+小さじ1強(焼きそば用)
塩・胡椒  適宣
★【あさり缶汁+水400g+オイスターソース大さじ1(18g)+醤油大さじ1】
水溶きくず粉  くず粉30g+水大さじ3

1、テフロン製の中華鍋に油をひき、生姜を入れて弱火にかける。
   香りが出てきたら、チンゲン菜の軸、タケノコ、人参、白ネギ、きくらげを入れて軽く塩・胡椒をふり、強火で炒める。
2、油が回ったら、更にチンゲン菜の葉、下処理したシーフード、アサリの身、かまぼこを入れて炒め、混ぜ合わせた★の調味料を入れて煮立たせる。
  沸々したら火を弱め3~4分程煮る。
3、一旦火を消し、水溶きくず粉をとろみ加減を見ながら入れて混ぜる。再度強火にかけて沸騰するまで煮る。
  仕上げにごま油(小さじ1弱・分量外)を回し入れる。※餡の完成
4、フライパンに油をひき、中火で下処理をした麺を焼く。(香ばしく焼き目がつくまで…前面に)
5、お皿に面をもり、上から熱々の餡をたっぷりかける。
  ※途中お好みで酢をかけると、味が変わってさらに美味しくいただける。
 

※生中継番組を優先して放送するため番組の予定を変更する場合があります。
※毎週金曜日18:00~21:00地デジ122chにてチャンネルミクスを試験放送。(一部日程を除く)
  • 番組表(EPG)

↑