B取材ブログ

Ñパスタサラダ・和ノベーゼソース

パスタサラダ・和ノベーゼソース

2016/06/20

6月のレシピの紹介です! ◎パスタサラダ・和ノベーゼソース 【和ノベーゼソースの材料】 オリーブオイル 30g 塩麹      30g 大葉      25g(手で6分割くらいにちぎっておく) 松の実     20g(フライパンに入れ、弱火で軽く炒る) レモン汁    10g(小さじ2) ニンニク     5g(すりおろし) 黒コショウ    少々 和ノベーゼソースの作り方 ●ソースは材料をボウルに入れてブレンダーで撹拌するだけ簡単にできます! (ブレンダーがない場合はミキサーでもOK) 【パスタサラダ】 ジャガイモ    120g(千切り) 蒸し(茹で)タコ  90~100g(5mm幅にそぎ切り、片面に軽く包丁目を入れておく) パスタ(フジッリ) 60g 新玉ねぎ      60g(薄くスライス) ニンジン      60g(千切り) さやいんげん    50g(斜めにカット) ツナの水煮缶    小1缶(軽く汁は切っておく) 鰹節削りパック    2袋(約5g) 大葉         5枚(千切り) レモン汁       5g(小さじ1) 塩・黒コショウ   適宜 パスタサラダの作り方 1、沸騰したお湯に1%の塩を入れ、パスタを茹でる 2、玉ねぎとニンジンは軽く磯を振って、しんなりするまでもみこみ、水気をしっかり絞っておく 3、1の鍋が11分(パスタの表示ゆで時間)を経過したら、鍋にさやいんげんを入れる   ※パスタは鍋に入れたままです 4、さやいんげんを入れて3分経過したらジャガイモを入れる。   再沸騰して1分経過後、タコを入れ、すぐにザルに上げて水気をしっかり切る。   ※こちらの3同様パスタは入れたままです 5、4をボウルに入れ、茹であがった材料の20%の重量のソースとレモン汁と和える。 6、更にツナ缶&鰹節を入れて混ぜ、塩、コショウで味を調え、大葉の千切りを仕上げに混ぜる。 ※パスタはサラダにする場合、軟らかめに茹でたほうが、ほかの具材となじみます!  また、タコ、ジャガイモ、さやいんげんの相性は抜群!  和ノベーゼソースはパンのスライスにぬって食べても絶妙な味わいです。  ワインのお供にもどうぞ! レシピ作成:西川理恵

※生中継番組を優先して放送するため番組の予定を変更する場合があります。
※毎週金曜日18:00~21:00地デジ122chにてチャンネルミクスを試験放送。(一部日程を除く)
  • 番組表(EPG)

↑